留学~ニュージーランド~

大自然

ニュージーランドは留学費用が安い

海外への留学というのは最も気になってくるのが費用になります。
どの国に留学するかによって必要な費用が違ってくるのですが、中でもニュージーランドへの留学は比較的費用がリーズナブルですので選びやすいと言われています。

もちろん英語をしっかりと学ぶことができるので、近年ではアメリカやオーストラリアといった留学先に続いて人気をどんどん高めるようになりました。
アメリカなどに比べると若干のクセがあるものの、それでもやはりネイティブアメリカンからしっかりと英語を学ぶことができるので、最低限の会話をしたいという方や、その他にも現地のリアクションなどを身につけながらコミュニケーションがとりたいと思っている方には適していると言えます。

またニュージーランドは物価が安いだけでなく大自然に囲まれたエリアとなりますので、このような部分からも解放感があり、ストレスを感じにくいというのも大きなメリットになってきます。
ニュージーランドに留学する際には1ヶ月あたり30万円前後で十分生活をすることができます。

マンツーマンでの英語レッスンが受けられる

ニュージーランドに留学する際のメリットとして、上記した以外にも基本的にはマンツーマンで英語レッスンが受けられるというのも大きな特徴になってきます。
ワーキングホリデーで半年から1年にわたり留学をするという方々もいるのですが、教育施設などに所属しながらマンツーマンでレッスンしてくれる先生をすぐに見つけることができます。

もちろんスクールなどに通えば他の留学生も同時に語学を学んでいく事となりますが、マンツーマンを希望する場合にも前述の通り、リーズナブルな価格で教えてくれる先生がたくさんいます。
グループで語学を学ぶよりも、しっかり凝縮した時間で学ぶ方が様々なポイントについても覚えやすいです。

さらには先生とはより深いコミュニケーションをとることにより日常的な会話をはじめとして、その他お仕事でも役立つような語学力が自然に身についてきます。

多国籍で多くの国の人々と交流できる

ニュージーランドは最初にもお話したとおり、非常に多くの国から留学生がやってくるエリアとなっています。
そのため多国籍で人種が偏ってしまうことがありません。
ですから、これだけ多国籍な方々と常に触れ合うことによって自分が目的とする言語だけではなく、その他の言語も自然に覚えていたというメリットがあります。

多くの国の方々と交流することによって、それだけたくさんの国の文化、そして言葉を覚えることとなり、新鮮な経験をするチャンスも多くなっていくでしょう。
多国籍で多くの国の方々が集まっているので、それぞれの国で流行している情報を交換し合うことや、多くの交流を持つことで今までは自分の中で認識違いがあったという点にも気づくことができます。

わざわざその国に行かなくても、その国の人と気軽にコミュニケーションをとることができ、一般的な留学よりもたくさんのメリットがあるといえるでしょう。